はちみつ専門店店長と元パティシエ(ryococo)による、おいしくて簡単はちみつレシピたち:おいしいはちみつ料理+スイーツで毎日の生活をさらに楽しく☆さらに健康に
by picomiere_y
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
いもごまパン
e0125834_1591861.jpg


いよいよ冬本番って感じで寒い日が続きますね。
そんな時は、しっかり朝ごはんを食べる。
お腹が空いていると寒さが身に染みますよね。
そして何より風邪をひきやすい。
少しの量でもお腹にたまるパンを焼きました。
さつまいもと黒ゴマ、はちみつとカラダに良いモノを詰め込みました。

ryococo




<材料>
<フィリング>
さつまいも・・・1本(150gくらい)
ピコミーレはちみつ(クローバーはちみつ)・・・大さじ2
レモン汁・・・小さじ1

<パン>
強力粉・・・200g
薄力粉・・・200g
塩・・・少々
ドライイースト・・・6g
ピコミーレはちみつ(クローバーはちみつ)・・・20g
ぬるま湯・・・260g
黒ゴマ・・・大さじ4

強力粉・・・少々




<作り方>
1.まずフィリングを作ります。さつまいもをサイコロ状にカットして水にしばらく浸す。
2.水を切って鍋に1.を入れ、はちみつとレモン汁を入れ蓋をして火にかける。
  弱火で蒸し煮にする。水分がなくなってさつまいもが柔らかくなればよい。
  (水分がなくなってもさつまいもが硬い時は少量の水を入れて蒸し煮する)
  冷ましておく。
3.パンを捏ねます。ボールに強力粉・薄力粉・塩・イーストを入れて混ぜる。
4.ピッチャーにぬるま湯とはちみつを入れて混ぜ、はちみつを溶かす。
5.溶けたら3.に3分の2程度4.を入れて混ぜ、捏ねる。
  残した4.は生地の状態を見て足していく。
  少し捏ねたところで黒ゴマとさつまいもを入れ、さらに捏ねる。
  生地がまとまってきたらボールから出して、台の上で捏ねる。
  生地にツヤが出て表面がツルンとするまで捏ねる。
6.ボールに丸めた生地を入れ、ラップをして1次発酵をする。
  生地が倍くらいに膨らむくらいまで待つ。約40℃で40分くらい。
  ※気温が低くて発酵しないようならコタツの中や暖房器具の近くで温める。
  ※できない場合は別のボールに生温いお湯を張って、6.を上に置く。
7.ボールから生地を出して、生地から空気を抜き丸める。
  ぬれ布巾を被せて20分待つ。
8.もう一度、生地から空気を抜き、キレイに丸める。
9.天板の上にオーブンシートを敷いて生地をのせ、2次発酵させる。
  6.の要領で発酵させる。約40℃で40分くらい。
10.250℃にオーブンを温めておく。
11.分量外の強力粉を生地の表面に振り掛けて表面に包丁で十字に切れ目を入れる。
12.オーブンの温度を210℃まで下げて約30分焼く。




ニュージーランドはちみつ専門店PicoMiere
e0125834_18555384.jpg



ニュージーランドから日本人養蜂家がお届けするPure&Natural Honey♪

[PR]
by picomiere_y | 2011-11-28 15:39 | パンとはちみつ
<< メリークリスマス ハニージンジ... 昆布の佃煮 >>