はちみつ専門店店長と元パティシエ(ryococo)による、おいしくて簡単はちみつレシピたち:おいしいはちみつ料理+スイーツで毎日の生活をさらに楽しく☆さらに健康に
by picomiere_y
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
りんごクランブルケーキ
養蜂家鈴木基史の妹のryococoです。
甘いもの大好き、お菓子作り大好きです。
カラダに良いことはしたいけど・・・でも、やっぱり甘いものが好き。
そんな方に共感していただけるレシピをアップしていけたらなぁと思っています。

生地はしっとり、クランブルはサクサク。
ずっしり甘いケーキに仕上げました。
シナモンとビーチジューはちみつでスパイシーに仕上げました。
e0125834_14183644.jpg




<材料>
<りんごのマーマレード>
りんご・・・1ヶ
バター・・・20g
ピコミーレはちみつ(ビーチジューはちみつ)・・・20g
レモン汁・・・適量
シナモン・・・適量

<クランブル>
アーモンドプードル・・・25g
薄力粉・・・50g
三温糖・・・50g
バター・・・50g(サイコロ状にカットした冷たいもの)

<生地>
バター・・・133g(常温)
ピコミーレはちみつ(ビーチジューはちみつ)・・・59g
全卵・・・M2ヶ(常温)
卵黄・・・M1ヶ(常温)
アーモンドプードル・・・20g
薄力粉・・・105g
ベーキングパウダー・・・5g
シナモン・・・適量

※お好みで生クリームをトッピングしてください。

型・・・15×30㎝(オーブンの天板半分)
    オーブンシートを敷く



<作り方>
1.まず、りんごのマーマレードを作ります。
  りんごの皮をむき芯を取り、薄いいちょう切りにする。
  鍋にバターを入れ、溶けたところにりんごとはちみつを入れ弱火にかける。
  しんなりしてきて水分が飛んだら火から下ろし、冷ます。
2.次にクランブル作り。
  ボールにバター以外の材料を入、手で混ぜる。
  冷えたサイコロ状のバターを加え、手を擦り合わせるように混ぜる。
  バターが溶けないよう素早く行う。
  バターと粉類がそぼろ状になればOK。
  冷蔵庫で休ませる。
3.オーブンを180℃で予熱する。
4.生地作り。 
  室温で柔らかくしたバターをホイッパーで混ぜる。
  バターの柔らかさの目安は指がスーと入るくらい。
  そこにはちみつを2回に分けて入れる。
  白っぽく、ふんわりなるまで、しっかり混ぜ合わせる。
  ※この作業をしっかりしないと生地が膨らまないので、よく混ぜる。
  玉子を3回に分けて入れ、都度、しっかり混ぜ合わせる。
  ※分離してしまったら振るった粉類を少し入れて混ぜる。
  残りの粉類を入れ、木べらで少し混ぜたら1.のりんごのマーマレードを
入れ、生地がつやっぽくなるまで混ぜる。
5.オーブンシートを敷いた型に生地を流し、平らに伸ばす。
  その上に冷蔵庫で休ませた2.クランブルをふる。
6.180℃で予熱したオーブンに入れ、20分焼く。
7.160℃に温度を下げ、10分焼く。

ryococo
  
  


ニュージーランドはちみつ専門店PicoMiere
e0125834_18555384.jpg



ニュージーランドから日本人養蜂家がお届けするPure&Natural Honey♪

[PR]
by picomiere_y | 2011-01-24 16:50 | はちみつお菓子
<< バレンタインに☆チョコレート ... ハニークッキー >>